キャンプギア

Seriaで買えるLEDランタン6種をご紹介!【お部屋でも】

 

Seriaで買えるLEDランタン6種

100円均一ショップSeria。

Seriaでランタンが買えることはご存じと思いますが、実際にキャンプで使っているという人はそれほど多くないのでは?

ということで6種類買ってみました。

ひとつずつ見ていきます。

 

 

LED MINI LANTERN / LEDミニランタン

いかにもランタンです!という形をしています。

オレンジ色の光が良い感じの雰囲気を醸し出します。

 

スペック

  • サイズ:約φ7×10.5cm
  • 連続点灯:約48時間
  • 電池:LR1130×3PCS(付属)
  • 点灯色:オレンジ色
  • カラー:白、黒

連続点灯48時間はスゴいですね!

ボタン電池3つなので明るさは全然期待できませんが、電池切れをあまり気にせずに使うことができます。

手のひらサイズで、どこにでも置いたり吊るしたりできるのも魅力。

点灯色はオレンジ色。明るさよりも雰囲気重視です。

 

手に持った感じ。

 

底面に電池ボックスと電源スイッチ。

 

ボタン電池3つ。付属する。

 

点灯。

 

明るさ

Seriaのランタンに明るさの表記はありません。

対象物からの距離を写真で示します。伝わると良いのですが。

ちなみに対象物は娘が描いてくれた「アマビエ」です。

コロナ禍終息を願う。

 

こんな感じで距離を決めます。

 

下方向はこんな風に。

 

 

 

水平方向:15cm

黄色の光なので明るさを感じにくい。

 

水平方向:30cm

空白部分の反射が弱い。

 

水平方向:60cm

かなり暗い。

 

下方向:50cm

暗い!

活用イメージ

  • オレンジ色で目に優しい光
  • 照射範囲は狭い
  • 明るくない(眩しくない)
  • 吊るしても下方向は暗い

という特徴があるので、このランタンは「常夜灯」あるいは「サイトの雰囲気作り」として活用するのが良いのでは。

2020年4月現在、外出は自粛中です。部屋キャンのイメージでお届けします。サイト=部屋。

 

常夜灯

トイレ後の目印に。

 

サイトの雰囲気作り

いいですね。薄暗いのが良い。

 

 

LED BASE LIGHT / LEDベースライト

ペットボトルと組み合わせる特殊ランタンです。

拡散する青白い光が幻想的です。

 

スペック(ペットボトル含まず)

  • サイズ:約φ8.2×2.6cm
  • 連続点灯:約48時間
  • 電池:単4乾電池×3PCS(別売り)
  • 点灯色:白色
  • LED数:1
  • カラー:白、黒
  • 電池カバー:ネジ止め

ミニランタンと同じく連続点灯48時間!ただし電池は単4乾電池3本を使用します。

電力を1LEDに集中しているので、かなり明るいというか強い光が出ます。直接目に入らないように注意しないといけません。

吊るしたり持ち歩くにはあまり適さず、テーブルに置いてペットボトルと組み合わせる使い方が推奨です。

点灯色は青みがかった白色。

周囲を照らす目的ではなく、拡散光の揺らぎを楽しむディスプレイ用途のランタンです。

 

手に持った感じ。

 

底面に電池ボックスと電源スイッチ。

 

単4乾電池3つ。別売り。

 

点灯。このままでは使えない。

 

ボトルオン。

 

明るさ

対象物からの距離を写真で示します。ペットボトルを載せたイメージです。

 

水平方向:15cm

強く発光するが、物を照らすには不向き。

 

水平方向:30cm

明るいところと暗いところのムラがある。

 

水平方向:60cm

離れるほど光のムラがわからなくなる。

 

上方向:天井

タープ下に置くと、タープが映えるかもしれない。

活用イメージ

  • 青白く眩しい光
  • 照射範囲は狭い
  • ペットボトル自体は明るい(少し眩しい)
  • 拡散光のため光のムラがある

という特徴があるので、このランタンは「サイトの雰囲気作り」として活用するのが良さそう。

何かを照らす用途には向いていません。

 

サイトの雰囲気作り

視線全部これに持っていかれる。

 

 

LED MOON LIGHT / ムーンライト

手のひらサイズの月です。

フルムーン。

 

スペック

  • サイズ:約φ8×7.2cm
  • 連続点灯:約12時間
  • 電池:LR44×3PCS(付属)
  • 点灯色:オレンジ色
  • カラー:白
  • 電池カバー:ネジ止め

これはもう見ての通り。きれいなムーンライトが税抜き100円で手に入ります。

点灯色はオレンジ色。

もちろん雰囲気重視です。

連続点灯時間は12時間なので、1~2晩程度なら問題なく使えますね。

電池カバーを開けて細いヒモなどを通せば吊るすことも出来ます。

 

プラスドライバーが必要。

 

細いヒモなら通る。

 

ハングドムーン。

 

正直なところ、吊るすより置く方が楽だし汎用性高いです。

吊るすのは、寝転がって月を見上げたい人向けかな。でも直接見るとちょっと眩しいです。

 

手に持った感じ。

 

底面に電池ボックスと電源スイッチ。

 

ボタン電池3つ。付属する。

 

点灯。

 

明るさ

対象物からの距離を写真で示します。

 

水平方向:15cm

ミニランタンより明るい。

 

水平方向:30cm

一気に暗くなった。

 

水平方向:60cm

暗いけど視認は可能。

吊るした時

それっぽい。

 

活用イメージ

  • オレンジ色で目に優しい光
  • 照射範囲は狭い
  • 明るくない(眩しくない)
  • 月の雰囲気と存在感がある
  • 吊るすことも出来るけど面倒

という特徴があるので、このランタンは「常夜灯」あるいは「サイトの雰囲気作り」として活用するのが良いですね。

 

常夜灯

真っ暗が嫌な人に最適。

 

サイトの雰囲気作り

直視すると眩しい。少し遠ざけると良い。

 

 

HANGING LED LIGHT / ハンギングLEDライト

お部屋のLED電球のようなイメージです。

手で持ってもいいですが、「引っ掛けて吊るせる」を前面に打ち出していますので吊るしましょう。

今回紹介する中で唯一、明るさを変えられます。

 

スペック

  • サイズ:約φ11.5×5.2cm
  • 連続点灯:約4時間
  • 電池:単4乾電池×3PCS(別売り)
  • 点灯色:白色
  • 点灯モード:強、弱、点滅
  • カラー:赤、緑、黒

連続点灯4時間と短めです。

単4乾電池を3本使う割に点灯時間短め。

置くと転がるので、吊るしたり手で持つ使い方が良いです。

点灯色は白色、比較的広範囲の明るさを確保できます。

 

手に持った感じ。電源スイッチあり。

 

電池ボックス。

 

単4乾電池3つ。別売り。

 

点灯。

 

明るさ

対象物からの距離を写真で示します。吊るした状態で、「強」と「弱」それぞれ。

 

水平方向:15cm

はっきり視認できる。

 

すこし暗く感じるが、はっきり視認できる。

 

水平方向:30cm

近距離の「弱」より若干明るい。

 

暗いが視認できるレベル。

 

水平方向:60cm

急激に暗くなった。

 

かなり暗い。

 

 

下方向:50cm

広範囲に光が届く。

 

「強」と比較すると範囲が狭く暗い。

活用イメージ

  • 白い色で明るい
  • 照射範囲は比較的広め
  • 吊るして使うと効果的

という特徴があるので、このランタンは「タープ下のメインランタン(強)」あるいは「テント内の天井照明(弱)」として活用するのが良いです。ただし「強」で使うと4時間で切れるので、予備の乾電池を持っていきましょう。

 

タープ下のメインランタン(強)

明るいけど色味が惜しい。

 

テント内の天井照明(弱)

テント内での活動が捗る。

 

 

3SMDライト STAND&HANG

投光器のような形をしています。

非常に使い勝手の良いランタンです。

 

スペック

  • サイズ(2番目の状態で):約W7.5×D10×H15cm
  • サイズ(発光部):φ6.8×3cm
  • 連続点灯:約6時間
  • 電池:単4乾電池×3PCS(別売り)
  • 点灯色:白色
  • カラー:白黒

連続点灯は6時間なので、一晩使い切りという感じです。

3SMD(チップタイプのLED)なので、1LEDより明るくて照射範囲が広め、といったところ。

魅力は投光器のような形状です。狙った角度で固定できるのがとにかく便利。

点灯色は白色。

明るさ重視です。

 

手に持った感じ。

 

サイドに電源ボタン。

 

ライトの裏側が電池ボックス。回して開ける。

 

単3乾電池3つ。別売り。

 

点灯。

 

明るさ

対象物からの距離を写真で示します。

 

水平方向:15cm

眩しいくらいに明るい。

 

水平方向:30cm

全然明るい。

 

水平方向:60cm

至近距離とあまり変わらず明るいまま。

横方向:30cm

明暗くっきり。ほぼ真横まで光が届く。

 

活用イメージ

  • 白くて明るい光
  • 照射範囲が広く、長距離も届く
  • 置いて良し、吊るして良し
  • 角度を自在に変えられる

という特徴があるので、このランタンは「タープ下のメインランタン」あるいは「遠距離投光器」として活用するのが吉。

 

タープ下のメインランタン

明るい!

 

遠距離投光器

もっと離しても大丈夫。

 

 

12SMD&1LEDランタン

手持ち投光器のようなランタンです。釣りで使ってそうな雰囲気。

光源が2種類あって切り替えることができます。

 

スペック

  • サイズ:約W5.5×4.2×13cm
  • 連続点灯(SMD):約5時間
  • 連続点灯(LED):約12時間
  • 電池:単3乾電池×3PCS(別売り)
  • 点灯色:白色
  • カラー:白青

メインはSMD側です。連続点灯5時間なので一晩使い切りタイプ。

サブのLED側は長時間使えますが、あまり出番は無いかも。

今回紹介する中で唯一、単3電池を使用します。

縦置きと横置きに加え、スライドフックがあるので吊るすことも可能です。

点灯色は白色。

明るさ重視です。

 

手に持った感じ。

 

サイドにスライド式電源スイッチ。上がLED、下がSMD。

 

裏に電池ボックス。単3乾電池3つ。別売り。

 

LED側点灯。

 

SMD側点灯。

 

明るさ

対象物からの距離を写真で示します。12SMDと1LEDそれぞれで。

 

前方方向:15cm

12SMD

明るすぎ。

 

1LED

明るいけど見辛い。

 

前方方向:30cm

12SMD

視認性良好。

 

1LED

距離が合っていない。

 

前方方向:60cm

12SMD

充分明るい。

 

1LED

これくらい離れると見やすい。

 

天井に向ける(12SMDのみ)

12SMD

照射範囲が広い。

活用イメージ

  • 白くて明るい光
  • SMDは照射範囲広め
  • LEDは照射範囲狭いが遠距離向け
  • 置いて良し、持っても良し
  • 吊るせるけど角度は変えられない

という特徴があるので、このランタンはSMD側を「メインランタン」として活用するのが良いかも。

 

メインランタン

明るいけど向きが微妙。

 

手持ちの場合

これくらいの位置で固定したい。

 

 

まとめ

【雰囲気重視】

 

【明るさ重視】

 

といった感じです。

 

全て電池が必要なので、予備も合わせて準備するとランタン代より電池代がかさみます。

本体の数を厳選するか、同じ型の電池を使用するもので揃えると効率が良いですね。

 

そして注意点がひとつ。

外で使うことも可能ですが、防水性が無いという弱点があります。

雨の日は濡れないように配慮する必要があるでしょう。

しかし部屋キャンなら強い照明は要りませんし、今回紹介したランタン達が大活躍してくれますよ。

たとえテントが無くたって、セリアのランタンだけで充分キャンプ気分に浸れます。

ぜひお試しください。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です