個人的なこと

【現状報告】コロナ対策で周囲の環境が激変。メンタル保つほうが無理でしょ。

更新日:

 

こんにちは。こんたろです。

 

完全にプライベートを晒すだけの【現状報告】シリーズです。

 

前回は休職直前崖っぷち、薬も変わってどうなるか、って感じでした。

【現状報告】適応障害の悪化 業務レベル落としたはずなのに上がってる(産業医面談も激プレッシャー)

1ヶ月ぶりの報告ですね。

コロナ禍で日常生活は激変しましたが

ざっくり振り返って報告致します。

 

 

 

環境面の変化

 

業務は変化が出てきました。

以前希望していたように

自分が現場に入って調整するような仕事は減って、

代わりに電話やチャットでフォローすることが増えました。

おかげでVBAの仕事(というかほとんど勉強)に集中できるように。

 

あと、コロナ対策で社内全体リモート化が進みました。

間接業務社員の出社率を7割とか8割カット(リモート化)するという。

 

ぼくは間接業務ですが、

リモート化すると一気にメンタルが崩れる

という担当医と産業医と上司(つまり周囲全員)からの指摘があり、

毎日出社を目指しております。

 

確かに休日は泥のように寝ているので

家に居る=起きられない

が目に見えています。

 

業務内容的にはリモートで対応できるのですが

メンタル面を考えると出社しないとダメという状態。

 

出社すること自体、かなり頑張らないと出来ないのですが・・・。

これはまぁ仕方ないです。

自分でもリモートは無理そうだと感じますし。

 

ぼくと違って健全なメンタルをもった仲間は

リモートで業務を行っています。

集中できないとか

座ってばかりで腰と肩が痛いとか

もうリモートでやること無いんだけど、とか。

けっこうなお悩みが漏れ伝わってきています。

やる仕事ないって、リモートは業務報告があるので地獄だろうな。

 

ぼくもメンタルが復活したら

リモートになる可能性もありますので

少しだけ気持ちの準備をしておきましょうかね。

 

ところで会社ですが

今のところ、社内からは発症者は出ていません。

が、石川県は特定警戒都道府県に入っていますので

いつ発症者が出てもおかしくない状況です。

 

対策は日々アップデートされていて、

今では半径2m以内に誰も入れないように

業務の仕組みが変わりました。

 

もちろん社外、プライベートでも

感染しない、させない取り組みを

徹底するように言われていますし、

 

少しでも体調面に変化があれば

とにかくすぐ報告して、可能なら家で休養する

という感じです。

 

今は約1週間のゴールデンウィークに入りましたが

県を跨いでの移動は自粛(禁止)という状態です。

自分だけでなく、家族も同様にすべし、という考え。

おかげでこのゴールデンウィークは

完全に引き込もりの予定です。

 

毎日、町内放送で

カナザワシカラノオシラセデス

が届いてます。

不要不急の外出を控え

外出時はマスク着用して

三密を避けましょう

って、

ゆっくりボイスで語られます。

しかも再生速度がめっちゃ遅い。煽ってんのか。

なんでゆっくり。

もうちょっとなんかあるでしょうよ。

 

まぁおかげ様で

今まで超楽観的だった父母も

漸くこの未曽有の危機を感じ始めたようで

 

不要な外出を避けて

買い物はマスクしてまとめ買い

という生活に変わりました。

ありがたい。

 

いま一番困ってるのは

「出社中マスク着用義務」

になってしまったことです。

 

不織マスク、もう手持ちが尽きる。

洗える布マスクを作ろうにも

ゴムが売り切れてて作れません。

ヘアバンドとかで代用するかな。

 

あと、デスクワークばかりするようになったので

体重が増加

下半身むくみまくり

という弊害が。

運動、しなきゃなぁ・・・

 

 

メンタル面の変化

 

会社と生活が大きく様変わりしたので

メンタルも大きく崩れました。

 

適応障害なので、状況変化に弱いのです。

 

まぁでも、3月よりは会社に行けました。

理由は、短い時間でもいいから出勤数が必要

という説明を受けたから。

 

あまり合理的で無いので納得はしていませんが、

人事の判定では

短い時間でも出勤していれば

出勤率にカウントされるらしいのです。

半日でも5日間出勤すれば出勤率100%

4日間フルで頑張って1日ダウンしたら出勤率80%

ほんまかいな。

 

なので、朝メンタルがぼろぼろでも

昼までに整えて、

昼から出社する

というパターンが少し増えました。

 

出勤率が今のままだと

職務規定上では強制的に休職させるしかない

だからとりあえず出社だけでも頑張れと。

 

4月は欠勤5日間だったかな。

3月の半分くらい。

頑張った。たぶん。

ただ、半日だけ出社というのが同じくらいあったので

実質的には欠勤7.5日くらいだったと思います。

でも人事の判定上では5日間。

やった仕事とは相関取れないと思うけど

よくわかんない仕組みです。

 

まぁでも

首の皮一枚繋がったので

来月、ゴールデンウィーク明けに

メンタルをどこまで持ち直せるか。

長期連休という自由からのメンタル落差が激しいので

連休明けは試練です。

これはみんなそうだよね、きっと。

 

なんかいつもゴールデンウィーク明けは

自殺者が増えるとか

そんな話も聞くんだけど

今回はそれどころじゃなかったりするのかな?

COVID-19ももちろん怖いけど

自殺者が増えてしまうのも

大きな闇だよなぁ

とか思ってしまいます。

 

他人を応援するような立場でもないんだけど

みなさん、せっかく生きてるんだから

やり方や考え方を変えてでも生きようと、もがきましょうよ。

いろんな境遇の人がいるでしょうけど

考え方ひとつで

生き残る道は必ずあるはず。

 

これなんの話だっけ?

 

 

5月はどうなるか

 

市内の学校は5月末まで休業が延長されました。

うちの子たちは元々不登校だし

親(子供たちから見ればじーちゃんばーちゃん)が家に居るので心配はしていませんが

周囲は大変な思いをしている人ばかり。

どうにも委縮してしまって

メンタル的には良くない状況です。

 

連休といえど外出は自粛中だし

そもそもキャンプ場も開いてないし。

庭も無いからキャンプごっこは室内のみ。

 

どうにかキャンプ欲を満足させたいけど

焚き火が一番好きなので、それが叶わないのがストレス。

5月に入っても

キリショーの焚き火動画で癒される日々が続きそう。

 

いい薪の組み方してますよね。

いちばん炎の迫力が出るやつ。

そういえば、焚き火の記事もいくつか書いたっけ。

【癒し】焚き火でヒーリング。自宅で焚き火を感じる2つの手段【焚き火】

キャンプの癒し、焚き火。人はなぜ焚き火に癒されるのか。焚き火の魅力を解説します。

【ソロキャンプの始め方】Vol.02_焚き火と焚き火台。直火NGってなに?

 

焚き火したいなぁ・・・。

焚き火、したい。

 

でも5月中には難しいだろうなぁ。

なんとか乗り切って、

また焚き火を楽しめるようになるといいな。

 

では。

-個人的なこと
-,

Copyright© こんたろキャンプブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.